相撲 力士の食事回数と食事量はどれくらい?

力士はただ太っているわけではなく、食事と稽古で相撲で勝てる体を作っています。

今回は力士の食事の回数や量について解説したいと思います。

 

力士の食事回数は?


出典:https://matome.naver.jp/

体重制限のない相撲では、身体が大きいほうが有利なのは間違いありません。

相撲で勝てる身体を作るには1日の過ごし方も重要です。

では、力士はどんな1日を送っているのでしょうか。

相撲部屋の1日

・起床 AM6:00 番付が下の力士が先に起きて、稽古ができるよう土俵の準備をします。

・稽古 AM7:00~10:30頃 幕下以下の力士が先に稽古をして、9:00過ぎると関取の稽古が始まります。

・昼ちゃんこ・風呂 AM11:00~ 稽古が終わるとお風呂に入って食事です。

・昼寝・休憩 PM2:00~ 食後の昼寝も体を大きくするための大事な仕事です。

・自由時間 トレーニングや、掃除・洗濯など、力士によって過ごし方はいろいろです。

・掃除・ちゃんこ番 PM4:00~ 集団生活をするために掃除は力士で分担して行ないます。

ちゃんこ番も当番制になっている部屋が多いようです。

・夜ちゃんこ PM6:00~ 夜の食事です。

・自由時間 PM9:30~ 就寝までは自由時間です。買い物など、外出する力士もいますが、部屋によって門限があります。

部屋で本を読んだり、テレビを見たりとみんなでのんびり過ごしているようです。

・就寝 PM11:00~ 部屋によって時間が違いますが、11:00前後という部屋が多いようです。

食事の回数

力士の食事は基本的に1日2回です。

昼ちゃんこは朝食と昼食が一緒になったもので、夜ちゃんこは夕食です。

昼ちゃんこは量が多く、夜ちゃんこは少なめになっています。

力士は、身体を大きくするために1日に何度も食事をしているイメージがありますが、効果的に食事をしています。

朝食を食べず、お腹が減った状態で稽古をすると、新陳代謝の働きを鈍らせ、体内の脂肪を燃焼しにくくする効果があります。

食べ物を吸収しやすくなった状態でたっぷりとちゃんこを食べ、さらに昼寝をするのが一番身体を大きくするのです。

食事の順番

上下関係の厳しい相撲界において食事を食べる順番も決まっています。

まず、親方に始まり、関取、そして後援会などの関係者が食べます。

テレビ番組などで取材に行ったタレントさんたちも関取と一緒に食事していますね。

親方や関取、お客様の食事を給仕するのは幕下以下の力士です。

彼らは給仕を終えてから最後に食べるのが決まりになっています。

自分も早く食事ができるようにと番付を上げるために頑張る力士もいるそうです。

力士の食料量はどれくらい


出典:https://ktmhp.com/

相撲部屋の食費

相撲部屋はかなりエンゲル係数が高そうですが、どうやって食費をまかなっているのでしょうか?

まず、相撲部屋は相撲協会から運営費が支給されています。

・部屋維持費:力士1人につき、場所ごとに11,5000円

・稽古場維持費:力士1人につき、場所ごとに45,000円

・養成員養成費:幕下以下の力士1人につき、毎月65,000円

・養成奨励金:場所ごとに支給(十両:30,000円、幕内:50,000円、小結・関脇:100,000円、大関:200,000円、横綱:300,000円)

 

また、相撲部屋の収入源として、後援会やタニマチからの寄付があります。

以前、相撲部屋の食料事情を扱った番組で、おかみさんが後援会やタニマチさんからお米や肉などをいただき助かっているという話

をしていました。

寄付はお金だけでなく食料のこともあるようです。

力士のカロリー

力士は身体を大きくするため、大量の食事を摂取します。

力士が1日の食事で摂取する食事の量は約8,000カロリー、1食だいたい4,000カロリーとなっています。

肉体労働をする20、30代男性の摂取カロリーが3,500カロリー程度ですから、力士はその倍以上のカロリーを摂取しているのです。

ただ、すべての力士の食事量が大量なわけではありません。

入門してまもなく、体重を増やさないといけない力士は吐くまで食べさせられるなんてこともあるようですが、身体が出来上がった

ベテラン力士などは、自己管理で食べる量を調整しています。

体重が増えすぎると膝への負担がかかるため、ダイエットするにようにと親方から注意されている力士もいます。

 

力士の食事メニュー


出典:http://tokitsukaze.jp/

ちゃんことは?

「ちゃんこ」というと鍋をイメージする人が多いと思います。

正式には力士が食べる食べ物全般をちゃんこと言います。

ちゃんこの語源は諸説あります。

①相撲部屋での師弟関係からきていると言われています。

親方「ちゃん=父親」+弟子「こ=子」とし、親子が一緒に食べる食事だからということです。

②「ちゃん=中国」+「こ=鍋」の中華鍋が転じたものという説も有力と言われています。

ちゃんこ鍋の歴史

では、相撲部屋で鍋を食べるようになったのはいつ頃からなのでしょうか?

明治時代、19代常磐山の出羽海部屋がちゃんことして鍋をメインの食事にしたことが始まりとされています。

当時、入門者が殺到し、大量の食事を作るための食費がかさみ、また調理の手間、片付けに時間がかかっていました。

鍋は調理の手間も簡単で食費も経済的、さらに栄養バランスもよい理想の食事です。

そのため、他の相撲部屋でも鍋を作るようになり、現在に至っています。

食事メニュー

昼のちゃんこは鍋を中心としてがっつり食べ、夜ちゃんこは一般家庭のような普通の食事をする部屋が多くなっています。

ただ、場所中は昼を軽めに、夜にがっつりと食べるようです。

鶏肉料理

相撲界では、鶏は縁起の良い食べ物とされています。

理由は鶏が2本足で立っているから、つまり、「土がつかない」からだそうです。

同じ肉でも豚や牛は4本足のため、力士が負けた時に手をつく姿に似ていることから嫌われています。

また、魚は手も足もないため、「手も足も出ない」と言われ場所中は避けられているようです。

両国国技館で販売されている「焼き鳥」も縁起をかついでのもの、ちゃんこ鍋に鶏肉を使ったものや鶏出汁の鍋が多いのは縁起をかついているからなんだそうです。

場所中、鶏肉料理が多くなる部屋もあるとか、鶏団子が入ったちゃんこ鍋は白星を連想させるということで重宝されています。

ちゃんこを作るのは誰?

ちゃんこはちゃんこ番と呼ばれる幕下以下の力士が作っています。

ちゃんこ番は当番制になっており、ちゃんこ番の経験が長くなるとちゃんこ長として後輩の指導にあたります。

相撲界では、料理が上手になると出世できないと言われます。

確かに関取に昇進できず、長く幕下以下の番付にいる力士は、ちゃんこ番を長く務めることになるため、料理がうまくなってしまいますよね。

逆に、将来を有望視されている力士は、ちゃんこ番を免除されるようです。

長くちゃんこ長を務めた力士はその技術を生かして、引退後にちゃんこ料理屋を開業する者も多くなっています。

 

力士の健康 糖尿病にならないの?


出典:https://tousageru.com/

大量の食事を摂取する力士ですが、糖尿病にはならないのでしょうか?

力士に糖尿病が少ない理由

やはり、力士も糖尿病になりますが、非常に少ないです。

高カロリーの食事をしている力士は、激しい稽古と健康的な生活を日常的に行っているため、糖尿病にかかるリスクが低くなっています。

空腹状態で稽古をすることで、生活習慣病の元になる内臓脂肪が増えにくいのです。

以前、サントリー「伊右衛門 特茶」のCMで、妙義龍が自分の体脂肪は22%と言っていました。

力士は肥満体型ですが、体脂肪の平均値は20%台、白鵬で25%だそうです。

力士の身体は筋肉で出来ていると言われており、体脂肪率がそれを実証しています。

糖尿病になった力士

糖尿病で苦しんだといえば、稀勢の里の師匠だった元横綱・隆の里の鳴戸親方です。

鳴戸親方は、何度も禁酒、食事の節制に失敗するも、精神力を鍛え、自己管理を徹底し、病気を克服して横綱になったことは有名です。

大関時代には「糖尿病に勝った!」という本も出版しています。

また、最近では、元大関の照ノ富士が2型糖尿病を患い、血糖値の上昇で初場所を途中休場せざるを得なくなりました。

血糖値が上がることにより、合併症を起こす可能性があるからです。

照ノ富士は、3月場所では病気と戦いながら土俵を務めました。

身体が大きな力士は、けがなどで運動量が減ってしまうと、今まで通りの食生活を送っていると糖尿病になりやすいのだそうです。

力士は激しい運動しているからこそ、たくさん食べても糖尿病にならないのです。

 

相撲部屋の名物ちゃんこ


出典:https://selfshot-digi.com/

相撲部屋はどこでも、その部屋独自のちゃんこ鍋があります。

テレビ番組や、ネットで画像や動画で紹介されるなど評判のちゃんこ鍋を調べてみました。

宮城野部屋

宮城野部屋のちゃんこ鍋は、特製の鶏団子が入ったヘルシーなもの、横綱・白鵬も大絶賛の鍋です。

ちゃんこ鍋の特徴は、丁寧にとった出汁に飽きがこないように多彩な味付けしたスープで、白鵬のお気に入りは「塩バター」とのことです。

健康に配慮されたちゃんこのおかげで白鵬は、入門当時62キロだった体重が160キロまで大きくすることができ、さらに生活習慣病

とは無縁で横綱まで昇進することができたと言ってもよいのではないでしょうか。

貴乃花部屋

貴乃花部屋の女将さん、花田景子さんが雑誌で紹介したちゃんこ鍋が主婦たちの間で人気になっています。

貴乃花部屋のちゃんこのポイントは肉団子。鶏ひき肉と豚ひき肉を合わせるのが特徴です。

また、貴乃花親方がテレビ番組で紹介し、自身が調理した「トマトちゃんこ」、昆布と鰹節ベースの出し汁に炒めたにんにく、玉ねぎが入ったトマトソースを合わせて、鶏肉や豚肉、野菜などを煮込んでいます。

ちゃんこ長の嵐望さんは「チーズとの相性がよく、モッツァレラチーズを鍋に入れたり、粉チーズを振りかけると最高。 シメには細いパスタも合うし、ご飯を入れてリゾットにしても美味しい」と話しています。

景子さんのブログには都内の焼き鳥屋さんの名物トマト鍋が紹介され、いつかちゃんこ鍋で作ってみたいと綴られていたことから、トマト鍋は景子さん考案の鍋なのかも?おかみさん同様おしゃれ感がありますよね!

玉ノ井部屋

玉ノ井部屋のちゃんこ鍋で有名なのは塩ちゃんこ鍋です。

なんと、この塩ちゃんこ鍋は一部のイオンの店舗で一般発売されているんです。

特徴はやはりスープ、手間暇かけてとった鶏ガラスープをベースににらとにんにくで辛味をつけています。

メインの具材は鶏もも肉とベーコン、ウインナーなど。

じっくり煮込んだ白菜の甘みがさっぱりとして食べやすくなっています。

友綱部屋

友綱部屋の名物ちゃんこは「キムチちゃんこ鍋」です。

鍋の具材は、豚バラ肉に大根、人参、ごぼうなど野菜、タラの切り身にうすあげが入っています。

さらに、うどんとわたり蟹が入っているのが特徴、キムチの辛味具材の相性がよいと人気があります。

このキムチ鍋をベースとした「ちゃんこラーメン 友綱部屋流キムチ鍋風」が大関魁皇が現役時代に販売されたことがあるそうです。

また、某テレビ番組で紹介された「イカ味噌ちゃんこ鍋」も友綱部屋の人気ちゃんこ、イカわたの濃厚味噌スープが特徴です。

尾車部屋

たびたび、テレビで紹介されている尾車部屋の名物ちゃんこは「カレーちゃんこ鍋」です。

鶏ガラと鰹節でとった出汁に、みりん、めんつゆ、しょうゆで味付け、3種類のカレールウを使って作るスープは絶品です。

具材は豚バラ肉と野菜のほか、鶏モモのひき肉を隠し味の味噌で味付けしたプリプリ食感の鶏団子など。

シメはスープカレーごはんで、部屋の関取・豪風のオススメだそうです。

このカレーちゃんこ鍋と一緒に食べられているのが「ポテトサラダ」です。

作り方のポイントはゆで卵を素手でつぶすこと、そうすることでふわふわの食感になるそうです。

簡単なので是非試してみたいですね。

高田川部屋

高田川親方は食へのこだわりが強く、自らが食材を調達して最高のちゃんこを弟子達に振舞っているとテレビ番組で紹介されていました。

高田川部屋のブログを見ると、親方と築地への買出しの日というのがあるようで、ちゃんこ場に入りきれない量の魚を仕入れするそうです。

そんな新鮮な食材で作られたのが「マグロの味噌和え」、1品でご飯が3倍いける絶妙な辛味で、しょうゆ漬けバージョンとコチュジャンベースの味噌だれの2種類があるとのことです。

また、高田川部屋の名物ちゃんこは「塩ちゃんこ鍋」。ポイントは鶏ガラスープに刻みとおろしの2種類のにんにくを入れるところ、とても精がつきそうですね。親方の愛を感じるちゃんこだなと思います。

 

まとめ

身体が資本の力士、食べる事も重要な仕事です。

無理やり食べるのではなく、美味しくて、なおかつヘルシーなちゃんこで力士たちは相撲が強くなる食事をしているのです。

部屋での共同生活でストレスもあると思いますが、食事を楽しめるように、部屋のスタッフが工夫しているのが窺えます。

相撲部屋の見学ツアーや、国技館の相撲部屋特製ちゃんこサービスなどで私達もちゃんこを体験することもできます。

機会があれば、力士が普段食べているちゃんこを食べに行ったり、ご自宅で作ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight − 3 =